のらりくらりと生きる

ノマドライフを目指してたのに主婦になった女のブログ。転勤族の妻の仕事のこと、暮らしのことを綴ります。

住所変更手続きは、氏名変更手続きよりもスムーズ

引っ越し後、各種の住所変更手続きをしています。

サクサクっと進められるので、楽ですね!!

f:id:nomadomariko:20220411164720j:plain

 

マイナンバーカード

市役所の市民課で変更手続きをします。

変更手続きには暗証番号が必要なので、メモは必携!!

…ということを知らなかった私は、暗証番号のメモを持ってこなかったため、暗証番号がわからず、暗証番号の再登録からしなきゃいけなかったけれど…スムーズでした。

 

運転免許証

私の住んでる県では、日曜日も対応してくれるという運転免許センターへ行きました。

1年もたたないうちに、氏名は変わるは住所は2回変わるは…で私の免許証の裏面は記入欄一杯になってしまいました。

 

クレジットカード

ネットで完結するので、とても楽!!

氏名変更手続きの時は、審査を伴う変更だったので書類を郵送しなきゃいけなかったのよねぇ…。

 

銀行通帳

預金口座だけの銀行はネットからプリントした書類に必要事項を記入して、郵送するだけ。

氏名変更手続きの時は、窓口での手続き必須だったもんねぇ…。

親が住んでる家のローンを組んでいる銀行は、銀行の窓口へ行きます。

印鑑登録をして、印鑑登録証明書と住民票の写しが必要です。

氏名が変わったときは、登記の変更手続きもしなきゃいけなくて、司法書士を介さないといけなくて、それなりの出費がありました。

銀行の担当の方に電話をして、相談したところ今回は銀行での住所変更手続きでよいとのこと。

相手をみて決めているような雰囲気が感じられ、緊張したー。

実家へ帰っての銀行での手続きになるけれど、まあ仕方ない。。

必要書類が揃ったところで、アポイントメントを取って、手続きしてきます。

親よ、早く返済してくれ。だから毒親と呼ばれるんだよ…。

 

証券会社&暗号資産取引所

3月末に氏名変更手続きをしたばかりということもあり、心理的にちょっと日数を置いてからにしたい…。

ということで、2、3か月以内には変更手続きをする予定です。

 

 

住所変更手続きは、氏名変更手続きよりは比較にならないほどスムーズでした。

来週から仕事をするのが決まったので、速やかに進んで助かりました。

引っ越し完了

無事、引っ越しを終えました。

住んでいた部屋を退去するときは、ちょっとウルっと😢しました。

新婚生活を過ごした部屋だったからなぁー。

思い入れがたっぷりあります。

今も新婚ですけどね💛

 

また1、2年後には引っ越さなくちゃいけないので、

今後のため、今回の引っ越しを振り返ってみました。

 

1.自分たちで荷物の一部を運ぶのはしんどい

今回は単身パックで二人分の荷物を運んでもらいました。

3月31日搬出→4月2日搬入です。

中1日あるので、布団・着替えは自分たちで運びました。

荷物の量が少ないので、営業さんの提案もあり、単身パックを利用しましたが…

積み残しの荷物が車2台分あったんです。

コレを運ぶのが大変でした。

布団・着替えだけで車1台分あったので、搬出後に旧居から新居まで合計3回自分で荷物を移動しました。

夫は仕事に行ってたので、私一人での移動。

もうさすがに、お金払うから誰か運んでーーーと思いました。

でも、すべて運んでもらえる引っ越し業者に依頼した場合、4月1日・2日の移動はできなかった可能性がありました。

その場合、やっぱり自分たちで必要最低限の荷物を運ぶことになるので、どの方法が正解だったのか謎です。

次の転居の時も悩みそうだなー。

 

2.収納ケースは結構かさばる

100均等で買ったプラスチックの収納ケース。

f:id:nomadomariko:20220408151502j:plain

生活する上では小物を小分けできて、すっきり収納できるのでいいですよね。

でもコレ、引っ越しの荷造りの時はかさばりました。

もうプラスチック製のものは買わず、必要な場合は、かさばらない布製のものを買うことにします。

 

3.持っている物を見直す

荷物を箱に詰めていると、コレっているのか?と思うことが結構ありました。

物は少なくするようにしていますが、それでも使わない物はあります。

いつか使うかも?と思って使わないままになっている物は、所有することを見直そうと思います。

 

引っ越しが決まってからなんか慌ただしく毎日が過ぎていきました。

気が付けば桜が満開に🌸

春ですねー。

ようやく落ち着けそうです。

暗号資産取引所とSBI証券口座の氏名変更手続きをしました

忘れてました。

そのうちやろう。。と…と思ってそのままにしてました。

 

それは、

暗号資産(仮想通貨)取引所とSBI証券の氏名変更と住所変更手続きです!!

去年の夏、クレジットカードとか銀行口座の氏名変更手続きをしたのですが、それだけで疲れてしまったので、後回しにしてました。。

で、忘れてました。

 

3月末になって、まだ手続きをしてなかったことを思い出してしまいました。

最近暗号資産の相場が上昇してるので、久しぶりに取引所の口座にログインしたのです。

ウォレットに入れず、取引所に置きっぱなしにしてます…。

4月から住所がまた変わることもあり、現在の住所のうちに一旦変更手続きをすることにしました。

 

暗号資産取引所

私が口座をもっている暗号資産取引所は次の3つ。

コインチェックビットバンクは、変更の記録がわかる書類を送る必要があります。

ということで、私は運転免許証の裏と表をアップロードしました。

ビットバンクはメール送信でした。

上記2社は、即日変更の対応をしていただきました。早い。。

ザイフも運転免許証でいいのですが、オンラインでの手続きでした。

なので、運転免許証と私の顔を一緒に写したり、運転免許証を角度を変えて撮影したり…ちょっと手間がかかります。

その割に、ザイフは変更手続きに日数がかかりましたが、無事終了しました。

4月以降、また新住所で手続きです。

私の運転免許証に4月の新住所は記載されるので、4月以降でもよかったかな~と思ったけれど、思い立った時にやらないと、また忘れてしまいそうだから、いいのです。

 

SBI証券

さて、証券口座のほうですが…。

住所変更の手続きはネットで完了しそうな感じなのですが、氏名変更は書類を郵送する必要があります。

書類をプリントアウトして、必要事項を記入して、変更がわかる書類(運転免許証のコピー)を同封して送ればOKです。

ここで1つ困ったことが…。

届け出印を変更しなくちゃいけないのです。

え??

口座開設当時、届け出印という認識がなく、どのハンコを押したのかわからないのです。。

考えられる印鑑は2~3本あります。

おそらくコレと思われる印鑑で、とりあえず押印して投函しました。

電話か郵送で問い合わせることもできるようですが、電話でわかるとも思えないので、一か八かです。

今日あたり変更依頼書が届いてるはず…。

何かあればメールで連絡がくるのかなぁ…。

ハンコレスの時代にハンコで悩むことになるとは思いませんでした(T_T)